HOME > オール電化システム事業
オール電化でラクラク光熱費削減
安全でクリーンな太陽光発電システムとオール電化システムを設置することで、ご家庭の光熱費を楽々節約できます。
また、ご家族皆様の省エネ意識を高めることができます。
太陽光発電システム・オール電化システム
現在の年間光熱費との比較イメージ(ガス+電気併用)
オール電化と太陽光発電システム組み合わせれば、発電した電気をさらに有効に使え、大幅な光熱費の削減が期待できます。

上記数値は以下の諸条件で算定したものです。
● 東京地区3.7KW(20枚設定)システム、南面、屋根傾斜30度設置
● 料金は東京電力(平成22年4月1日現在)・東京ガス(平成22年4月1日現在)の料金表から算出。
● 給湯器効率は電気86%(日本電気工業会)ガス74%(BL規格認定基準)
● 調理機器効率は電気90%(メーカー算出値)ガス40%(メーカー算出値)
● 給湯と厨房のガス使用量はモデルケースに基づく比較換算。モデル:給湯58m3+調理10m3
● エコキュートを除く電気使用量は昼間時間25%、朝晩時間50%、夜間時間25%と想定。エコキュートは夜間使用のみ。
● 太陽電池の発電電力は全て売電するものとし、48円/kWhで試算。
● 本シュミレーション結果は、条件をモデル化した目安であり、設置条件や契約内容によって値は異なります。
※ お客様の省エネ効果を保証するものではありません。

給湯・暖房・調理等、家庭で使用されるエネルギーを全て電気でまかなってしまう暮らしです。 最近注目されてるエコキュート等のヒートポンプ技術を使用し、環境に優しくとても省エネ・安心でクリーンです。 太陽光発電との組み合わせにより光熱費を大幅に削減することも可能となり、光熱費0円生活も夢ではなくなってきます。 ぜひオール電化で快適・省エネそして地球環境に優しい暮らしを始めてみてはいかがでしょうか。
オール電化システムとは?
ご自宅で発電した電気は、必要に応じて家の灯りや電気製品に使うことができます。
使わなかった余剰電力は電力会社に買い取ってもらうことも可能です。
これにより光熱費が大幅に節約できます。さらに家のエネルギをすべて電気にする。
「オール電化」にすると、光熱費をなんと約95%以上も減らすことができます。

※ 太陽光発電およびオール電化を導入した場合。光熱費削減は目安であり実際とは異なります。


火を使わずに安心で安全な調理器です。
燃焼による水蒸気や燃焼ガスの発生がなく結露やカビ・ダニの発生を抑えるためお部屋の空気がとてもクリーンです。 火力もパワフルで揚げ物・炒め物・煮物とさまざまな料理に対応でき、 使用後のおそうじも『さっと!』ひと拭きで簡単なのが魅力です。 火を使わない安心・安全・クリーンで快適な調理をお楽しみいただけます。

IHクッキングヒーターとは?
IHクッキングヒーターとは?


空気の熱を利用し効率的にお湯を沸かします。
最近注目されてるヒートポンプ技術の採用により1の電気エネルギーからおおよそ3〜4.5の熱エネルギーを得ることができとても省エネです。湯温・湯量とも一定でたっぷりお湯を使用することができます
エコキュートとは?



Q.1
オール電化住宅の光熱費は?
A.
光熱費が一本化されるオール電化住宅は、おトクな電気料金メニューと高効率機器の利用により、 驚くほどのコストパフォーマンスを実現することが可能です。 オール電化にお住いのお客さまの平均光熱費(実績)は、12,860円/月(年間15.4万円)となっています。

Q.2
エコキュートの運転音はどれくらいなの?
A.
図書館の中にいるのとほぼ同じレベルです。
エコキュートは、ヒートポンプユニットのさらなる静音設計により、運転音を約38dBにまで低減しています。 これは図書館の中にいるのとほぼ同じレベルです。なお、ガス会社のカタログによると、燃焼式給湯機の燃焼音は、 種火状態ではエコキュートとほぼ同じ(38dB)ですが、給湯中(燃焼中)は59dBにもなります。 また、最近話題のエコウィルもガスエンジンの運転音は44dBとされています。

Q.3
エコキュートのトータルコストメリットはどのくらいなの?
A.
エコキュートのイニシャルコストは他の給湯設備よりも割高ですが、 月々のランニングコストが約1,000円と大変お得になりますので、長期的なライフサイクルコスト (LCC)で比較しても、十分な経済メリットが期待できます。

Q.4
エコキュートは設置スペースが必要なんでしょうか?
A.
奥行き約45cmというスリムタイプもあります。
エコキュートは、奥行き45cmの省スペース&コンパクトタイプや、集合住宅用のスリムタイプなど、 設置場所に合わせて各種のタイプからお選びいただけます。

Q.5
エコキュート・電気温水器は、停電したらお湯が使えなくなるの?
A.
機種によっては停電のときもお湯が使えます。
エコキュートをはじめとする電気給湯機には、停電しても、停電前に設定した温度でシャワー・ 蛇口からお湯を使える機種があります。 また、タンク内の水を非常用水として使うことができるタイプもあり、停電などによる断水時に当面の生活用水を確保できます。

Q.6
IHクッキングヒーターの光熱費は月々どのくらいなの?
A.
月平均1,100円程度、1日にすると約37円です。 (日本電機工業会公表値)
IHクッキングヒーターの光熱費は月平均1,100円程度で、1日にすると約37円です。 また、例えば、IHクッキングヒーターを設置され、電気の契約容量を30A上げる場合、 月々780円の基本料金アップとなりますが、IHクッキングヒーター設置やオール電化住宅採用による 電気料金割引メニュー(はぴeタイム/プラン等)がございます。詳しくは関西電力までご連絡ください。

Q.7
IHを使っているのですが、電磁波について心配です。大丈夫なのでしょうか?
A.
IHクッキングヒーターから出る電磁波は国際的なガイドラインと比較しても十分に低く、 健康に及ぼすことはないと判断しております。

Q.8
IHクッキングヒーターや電気給湯機のリモコンにエラーコードが表示されているのですが?
A.
機器に不具合が生じた場合、パネル操作部やリモコンの液晶画面等にエラーコードが表示されることがあります。
各エラーコードが示す内容につきましてはメーカーや製品によって異なります。 表示されているエラーコードをお控えの上、取扱説明書をご確認いただくか、当店にお問い合わせください。


快適エコ生活ホットライン フリーダイヤル0120-241-036
近畿地方一円 / 大阪府内 / 京都府内 / 兵庫県内 / 滋賀県内 / 奈良県内 / 和歌山県内 / 大阪市 / 京都市 / /神戸市 / 西宮市 / 芦屋市 / 尼崎市 / 明石市 / 京田辺市 / 八幡市 / 大津市 / 彦根市 / 長浜市 / 奈良市 / 生駒市 / 橿原市 / 堺市 / 摂津市 / 東大阪市 / 大東市 / 四条畷市 / 交野市 / 枚方市 / 寝屋川市 / 門真市 / 箕面市 / 茨木市 / 高槻市 / 吹田市 / 豊中市 / 池田市 / 藤井寺市 / 柏原市 / 松原市 / 富田林市 / 河内長野市 / 大阪狭山市 / 和泉市 / 岸和田市 / 泉大津市 / 高石市 / 貝塚市 / 泉佐野市 / 泉南市 / 阪南市 / 大阪市北区 / 都島区 / 福島区 / 此花区 / 西淀川区 / 淀川区 / 東淀川区 / 東成区 / 生野区 / 大阪市旭区 / 城東区 / 鶴見区 / 阿倍野区 / 中央区 / 西成区 / 平野区 / 住吉区 / 東住吉区 / 住之江区 / 他近畿一円